ブログ記事一覧

ダイビングショップのネット集客

2018-01-25 [記事URL]

ダイビングショップやマリン系のネット広告・集客ならお任せください

弊社は2005年から沖縄でマリン系のGoogleAdWordsのアカウントを運営してきました

2018年の今年で13年となります

その経験から、どのキーワードで検索されているのか、またどのようなワードだともっとも成約しやすいのかを長年の経験に基づき、御社のAdWordsアカウントを最短で最適化することができます

ダイビングショップは人気スポットだと数多く存在しますので、競合してしまうため何社も受け入れすることが出来ません

そのため、同地域で1社のみの受け入れとなってます

沖縄などの人気観光地だと競合他社も多いので、早めのご相談をお勧め致します

ちなみに沖縄のダイビングショップの場合、キーワードやどのようなユーザーをターゲットにするかにもよりますが、11月~4月(冬休み期間、春休み期間を除く)はさほど広告費はかかりませんが、それ以外の期間については相応の広告費がかかります

経験上、沖縄の場合にはピークは月に200~300万ほどかかると想定できます

もちろん、可能な限り広告費を抑えて、コンバージョン(成約)を多くなるようなアカウント作りを目指します

ダイビングショップのアカウントの初期設定、管理、運営につきましては特別料金となっておりますが、観光地のマリン・ダイビングショップ系のネット集客はもっとも得意としています

ネットの広告で集客したいけど、どこに頼んでいいかわからない、というお悩みがありましたらお気軽にご相談ください

詳しくはこちらからお問い合わせください


動画作成しました

2017-12-14 [記事URL]

「沖縄マリンスポーツスルル」
ショップ紹介用の動画を作成しました


Googleadwordsの基礎知識

2017-12-08 [記事URL]

ネットでの広告ってどうなっているんだろう・・・という方は一度こちらの動画をご覧ください

基本的なGoogleアドワーズの仕組みがご理解いただけると思います

「仕組みはなんとなくわかった。けど実際にはどうやって広告を出すの?」

アドワーズのアカウントを新たに作って広告を運営していくわけですが、ズバリこの部分を弊社が代行いたします

10年以上観光業のGoogleアドワーズのアカウントを運用していますので、「ネットの広告で観光客にどうアプローチすると効果的か」このあたりのノウハウが弊社の強みと考えています


ASUS ZenPad 10

2017-12-07 [記事URL]

squareの決済用端末として、またお客様へのサービス説明などのため、ASUS ZenPad 10を買ってみました

470gでいつも使っているXperiaZ4tabletと比べるとやっぱりちょっと重いですね

ただ、ビッグカメラ.comで20,970円

送料込みでこのスペックならお買い得かもしれませんね


AdWordsのアカウント設定

2017-11-17 [記事URL]

アカウント構成について解説している動画です

主にこれらの作業を、弊社が代行して初期設定をさせていただきます

キャンペーンタイプについて

検索ネットワークとディスプレイ ネットワーク

ターゲット地域の設定方法

キーワード選びの5つのヒント

テキスト広告作成の5つのポイント

「広告プレビューと診断ツール」で広告の掲載状況を確認する

コンバージョン トラッキングで AdWords の成果を測定


GoogleAdWordsEditor

2017-11-17 [記事URL]

複数のアカウントを運営していると膨大な作業が発生します

それを効率よく行えるツールが「GoogleAdWordsEditor」

お客様のアカウントの効率的な管理、修正作業には欠かせないツールとなります


リスティング広告の代行とは

2017-11-17 [記事URL]

AdWordsクライアントセンター(MCC)を使って管理させていただいております

弊社がMCCを使ってお客様のアカウントを管理、運用します


LINE@の導入

2016-10-15 [記事URL]

スマホサイトにLINE@を導入してみました

「LINEでしかやり取りをしない」というお客さんがとても多くなってきたのがきっかけです

メールは日常ほとんど使わないようなので、こちらから予約の確認のメールなどを送っても見ていただけないことが多々ありました

実際運用を始めてみて思ったことは、LINEを使い慣れているお客さんからは、気軽にお問い合わせいただける反面、あまりサイトを見ずに問い合わせて来るお客さんが多いなという印象を持ちました

デスクトップ経由でメールでお問い合わせいただく場合には、一通りサイトを見ていただいたうえで、質問を整理してからメールを送る方がほとんどですが、LINE@経由ではスマホということもあるかもしれませんが、確認する前にとりあえず聞きたいことをLINEしてみよう、という感じです

LINEだと思いついたことをその都度聞く、という感じなので、その分返信する側からするとけっこう手間がかかります

夜間や早朝を問わずに送信されてくるのはメールと同じなのですが、LINEでは既読が付いてしまいますので、BtoCの場合、既読スルーはちょっと失礼かな?など運用にはやはりまだ戸惑いもありますね

また見込み客や予約していただいたお客様に、どこまでくだけたスタンプを使っていいのかという難しい判断もありました(笑)


モバイルチャンピオンへの道

2016-10-14 [記事URL]

Googleadwords公式
第一回 モバイルチャンピオンへの道

スマホで検索して来店してもらっても、実物を確認されただけで「もっと他に安く売っているところはないかな?」とスマホでまた検索される

実店舗は大変ですね


PAGE TOP

プロフィールprofile
新着記事INFORMATION




MENU

CONTACT
HOME